FC2ブログ

くらまえ と かきぱん

好きなこと、病気のこと。最新記事の下にほぼ毎日Twitterのつぶやきを更新。

「後ろ向き」に生きる

こんにちは、くらまえです。

最近紹介している本「正しく知る不安障害」で大変参考になることが書いてありました。
こういう病気していると周りに「前向きにね」とか言われることがあると思います。

でも、前向きにって言われると「もっと頑張らなきゃ」とか、結果として不安が出てしまいます。
なので「後ろ向き」になります。1年前の自分と比べてここが良くなっただとか、過去の自分と今とを比べるのです。

すると、幾らか気分が違うのではと、思います。
私にとっては結構響いた言葉だったので、紹介しました。
それでは。

くらまえ
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

はじめまして

いつも拝見させていただいております。

「前向きに」という言葉はパニック障害やうつ病をさらに悪化させるものだと、私はうつ病の診断を受け体で実感しました。

自分のストレスそれこそ「後ろ向き」と向き合うことが治療の第一歩なんだということにたどり着くのに3年かかりました。

とても共感が持てました(^_^)

るりおかか | URL | 2015-04-16(Thu)10:53 [編集]


Re: No title

>るりおかか さん

初めまして、いつもブログ見ていただいて有難うございます!

「前向きに」という言葉は理想の自分とのギャップを感じて、結果的に不安だとかを誘発してしまいますよね。
「後ろ向きに」生きることは、以前より自分が病気(不安やうつ症状)をコントロール出来ているということに繋がりますので、確実に病気が良くなっていると実感できるんだと思います。

共感していただけて嬉しいです!

くらまえ

くらまえ | URL | 2015-04-16(Thu)13:14 [編集]