FC2ブログ

くらまえ と かきぱん

好きなこと、病気のこと。最新記事の下にほぼ毎日Twitterのつぶやきを更新。

その6 噴火


初めてのパニックを起こしてからと云うもの「癖」になってしまったのか、続けて発作を起こすようになってしまいました。

クリニックに行ってそのことを伝えたものの、ワイパックス(抗不安薬)を飲むという対処法しか得られませんでした。
しかし私の場合パニックになった時、薬を飲む余裕さえないので誰かに飲ませてもらうか発作が治まるのをただ待つしかありません。

これはなかなか辛いものがあります。
一人で発作を堪えるのは本当に辛いです。

発作が起きる前には、だいたい兆候があります。
感情がなくなっていくのです。
一般的に云うと「上の空」という表現が一番近いかなぁという気がします。

何に対しても感情や感動が起こらなくなって、ボーとしだします。
一点だけを見つめて、誰かが話しかけても返事ができません。
話しかけられているのは分かるのですが、何というか…、全部流れていくのです。

「心の琴線に触れる」と云いますが、その「琴線」が無い感じですかね。
伝わるかなぁ。空虚感。

そしてその後、一気に不安や哀しさが出てきて泣き始めてパニックになります。

パニックの後は溜まっていたものが出ていくのでスッキリします。
ちょうどマグマがエネルギーを貯めて噴火していく様な感じです。

初めてのパニック後、そんな発作がほぼ毎日のように続くようになってしまいました。

つづく…


くらまえ
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する